会長挨拶(2021年度-60代 L田丸 政則)

京都橘ライオンズクラブ|2021年度会長 田丸 政則

 この度、京都橘ライオンズクラブ第60代会長にご指名を頂き、大変光栄に存じております。
 歴代会長が引継いでこられました「清楚にして香り高き」という、伝統と栄光の歴史を守りながら、役員の皆様方と共に、クラブ運営と奉仕活動に、努力させて頂きたいと存じます。

 また、今年度は、大きな節目の結成60周年を向え、石倉実行委員長と協力し橘ライオンズクラブらしい、60周年行事、ならびに奉仕活動を行っていきたいと思っております。

 長らく、コロナ禍により、我々の心が暗く塞いでおります。この様な時こそクラブ活動も原点に戻り、活力あるクラブにリフレッシュしていくことが必要だと考えております。それには60周年の行事がいい機会だと思っています。皆様の力で盛りたてていただき、みんなで築いてきた60年の歴史を思いだし、楽しんでいただければと思います。

 日々のライオンズライフが楽しく意義あるものとなれば、会員間の絆も、より強固なものになり、クラブの活性化の一翼を担うことになるのではないかと思います。ひいては会員増強につながることとなれば幸いかと存じます。

 最後になりましたが、会員各位のご指導ご鞭撻を賜り、無事重責を努めさせて頂きたく思っております。
 何卒、宜しくお願い申し上げまして、ご挨拶とさせて頂きます。


京都橘ライオンズクラブ|ページトップへ